I have something to say
わたしが近ごろかんがえていることを徒然なるままに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
耐震偽装:内河さんも人並みに正月をすごしたのだろうか?
John Lennonに"How Do You Sleep?"(眠れるかい?)という曲があります。Beatles解散後、Paul McCartneyを痛烈に皮肉ったものです。曲の内容はこの際問題ではないのですが、例の耐震強度偽装問題のことです。

昨年12月の証人喚問直後はテレビ・新聞とも連日の報道でしたが、ヒューザー・小嶋社長の証人喚問が年明けと決まったあと、世間も年末年始のそれぞれの忙しさに突入したこともあり、今日に至るまで中休みの様相を呈しています。この間、もちろん警察の捜査は連日続いているでしょうし、各紙も―意外に、というと語弊がありますが―新たに発覚した疑惑など続報を載せています(毎日新聞がいちばんがんばっているようにみえます)。

そこでです、各プレーヤ達にききたいのは。「眠れるかい?」。小嶋さん、内河さん、四カ所さん、木村さん、篠塚さん・・・。みなさん「中休み」のあいだどうしていました。姉歯さんは割合リラックスして過ごせましたか。小嶋さん、喚問までまだ時間がありますが、想定問答の練習はもうはじめてますか。内河さん、また呼ばれたらどうします、あなたあの屈辱に再度耐えられますか。

だれよりも眠れないのは住民のみなさんです。しかし、あえてひとこと。昨日、偽装が発覚したあるマンションの住民が「最初で最後の餅つき大会」を企画・運営したとしてその様子が報じられていました。とくに彼らを指して言うのではありませんが、だんだんマスコミ慣れしてきた面も垣間見られます。これが高じて世間一般の感覚からずれた利己的な主張をするようになると、人の気持ちは移ろいやすいものです、一瞬で「総パッシング」に転じるかもしれません。

いずれにしても、来たる証人喚問では小嶋さんの証言を突破口により深部をえぐることができるよう、民主党のみなさん準備を怠りなく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。