I have something to say
わたしが近ごろかんがえていることを徒然なるままに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
諏訪の男児行方不明(「食事与えた」ウソ女の事件)、未解決の怪
昨年末、小学一年の女児への凶行が続いて間もなく起きた、男児が行方不明になりその子に「食事を与えた」女性が現れたのちそれが狂言とわかったあの事件。その後まったく報道がなされなくなりましたが、もう一月も半ばです、当方が知らないうちに、あるいは見逃すような小さい扱いのうちに解決したのかと思い調べてみました。

以下、MSN毎日インタラクティブから引用します。
2005年12月16日「岡谷の小5男児不明:立て看板設置、情報提供呼びかけ」および12月10日「長野・岡谷の小5男児不明:『食事与えた』証言はうそ」(リンク切れのためキャッシュより)から時系列に整理します。

12月3日
諏訪市立高島小5年、堀内龍櫻くん行方不明
12月5日
諏訪市内女性、警察へ「4日に似た男の子へ食事を与えた」と通報
12月8日
同女、証言がウソであることを認める
12月15日
情報提供を呼びかける立て看板を設置

ちょっと不思議なのは、毎日のほかに朝日、産経、読売の各サイトを検索してみたのですが、毎日以外では全然ヒットしないのです。単に無料での情報提供の範囲を超えている(遡る日数の制限など)からかもしれませんが。MSN毎日インタラクティブにしても検索結果には二十数件引っ掛かったものの、上で示したような「リンク切れ」が多く存在したのです。

何か意図的に情報隠しを行っている、というのは勘ぐり過ぎでしょうか。少なくとも事件は今日現在未解決のようです。MSN毎日インタラクティブでは12月16日付の記事が関連報道の最後のようです。何らかの「報道協定」が結ばれているでしょうか。(と、ここまで書いたところで、地元紙・長野日報が1月3日付で「堀内龍櫻君、行方不明から1カ月 依然足取りつかめず」として報じていました)

今後のリンク切れに備えて念のため冒頭の2記事を貼付けておきましょう。

長野・岡谷の小5男児不明:「食事与えた」証言はうそ

 長野県岡谷市の諏訪湖釜口水門付近で3日夕、家族と散歩中に行方不明になった同県諏訪市清水1、市立高島小学校5年、堀内龍櫻(りゅうおう)君(11)について、「4日夜に似た男の子に食事を与えた」と県警に情報提供した諏訪市内の女性(23)の証言は作り話だったことが9日、県警岡谷署などの調べで分かった。女性は「注目してもらいたかった」などと話しているという。同署は刑事事件での立件も視野に女性から詳しく事情を聴いている。

 調べでは、女性は5日夜に県警諏訪署へ電話で連絡。龍櫻君と似た男児に食事を与えたことや、龍櫻君が「若い男女の運転する白い車に乗って岡谷方面に向かった」などと証言していた。

 女性の話に矛盾があったことから、その後も事情を聴いたところ、8日夜になって証言がすべて作り話だったことを認めた。通報した際は、ニュースなどで見た龍櫻君の特徴などを伝えていた。

 岡谷署では8日から龍櫻君の情報のためのフリーダイヤル(0120・114・890)を設置したが、有力な情報はないという。【川崎桂吾】

毎日新聞 2005年12月10日 東京朝刊


岡谷の小5男児不明:立て看板設置、情報提供呼びかけ--岡谷、諏訪署 /長野

 岡谷市の釜口水門付近で、諏訪市立高島小5年、堀内龍櫻くん(11)が3日から行方不明になっている件で、岡谷署は15日、堀内君の姿が最後に目撃された同水門脇に、情報提供を呼びかける立て看板を設置した。

 看板は高さ約1・8メートル、幅約1メートル。堀内君の顔写真に加え、行方不明当時の服装や特徴が描かれている。同日は岡谷署が水門脇2カ所に設置したほか、諏訪署でも諏訪市内3カ所に設置した。両署では堀内君の捜索を続けているが、これまでのところ、発見に結びつく有力な手がかりは見つかっていないという。【川崎桂吾】

毎日新聞 2005年12月16日
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。